FC2ブログ
20年にわたるヨーロッパでの生活の思い出やギリシャ・クレタ島産EXVオリーブオイル【Terra Creta Estate】との出会いなど、諸々つづります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はオリーブオイルのことを少し書こうと思います。

わたしは15年ほどギリシャで生活をしていました。
その間、ほぼ毎日と言っていいほど、
このオリーブオイルを摂っていました。

それは日本でのサラダオイルが、
ギリシャではオリーブオイルだからです。

awesome_v3_jpg.jpg

焼く、炒める、揚げる・・・

ギリシャで料理に使う
油はすべてオリーブオイルです。

ただ、日本でのサラダオイルの使い方
明らかに違う点があります。

それは、『調味料としての使い方』
だとわたしは思っています。


たとえば、サラダオイルそれのみを

ドレッシングのひとつとして
サラダに塩+レモンと一緒にかけて食べたり、

野菜ジュースに混ぜて飲んだり、

お料理を召し上がる前に、
塩や醤油やコショウなどの
調味料ようにふりかけて


使ったりはしないと思います。


しかし、オリーブオイル、
特にエキストラバージンについては、
そういう使い方ができる・・・

いや、そういう使い方こそ、
一番よい使い方だとわたしは思っています。

オリーブオイルはサラダオイルと違い、
実を圧搾して出て来た果汁だからです。

14_4.jpg

なので、わたしにとってオリーブオイルは、
『油として使える果汁』です。


しかしながら・・・

日本のスーパーなどで販売されている
オリーブオイルのほとんど
エキストラバージンと書かれているにもかかわらず、

エキストラバージンではない
オリーブオイルであることがかなりあります。


これは、メーカー側
単価を安くして生産量を増やすため
オリーブオイルを
その他のオイルや水などで薄めて
輸出するケースや

販売価格の低価格競争から
仕入価格を抑えようとする
小売業者の要求によって
卸業者からメーカー側に圧力をかけることで
同じようにオリーブオイル
その他のオイルや水などで薄めるケースなどで起こるようです。


みなさんもご存じのとおり、

オリーブオイルは、
動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、高血圧
などの血管系疾病の予防、そして
冷え性や便秘解消などにも効果がある


という調査結果が出ています。

ただ、オリーブオイル薬ではないので、
ある一定期間服用すれば効くというものではありません。
毎日の摂取がこれらの効用につながります。

150_4.jpg


そのためには、やはり
本物のエキストラバージンオリーブオイル
召し上がっていただきたいと思います。

teracreta.jpg terra-creta_2014.jpg


スポンサーサイト

【2015/03/08 16:31】 | オリーブオイル
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。