20年にわたるヨーロッパでの生活の思い出やギリシャ・クレタ島産EXVオリーブオイル【Terra Creta Estate】との出会いなど、諸々つづります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は、ベルギーのブリュッセルから一時帰国をしている友人と
12年ぶりの再会を楽しんできました。

彼は、わたしが1989年に勤め出し、翌1990年に転勤となった旅行会社の
ロンドン支店の上司だった方で、今から25年前の今月、ロンドンの
ガトウィック空港に朝6時ころに到着したわたしをメルセデスの運転手付き
ショーファーでお出迎えしてくれた有難いお方です(笑)

このときのことをよく覚えている理由は、彼がガトウィック空港からロンドン
市内への道すがら、そのショーファーの中で語ったことが、当時25歳の
若者にとってはちょっと刺激的な話だったからです。

わたしの記憶する限り、当時、彼の住んでいたところは、ロンドン北西に
位置するキングスベリ―という町で、ロンドンの中心部から地下鉄の
ジュビリー線で30~40分くらいかかるところでした。ガトウィック空港は、
ロンドン中心街から南におよそ46km離れているので、彼が住んでいた
場所から空港まで来るには車で2時間30分~3時間くらいかかります。
つまり、わたしの乗っていた飛行機がガトウィック空港に朝6時ころに
着くとなると、バゲージのピックアップの時間を考慮しても、朝4時前には
彼の住んでいたところを出なくてはいけません。

実際…

前日、彼は家に帰らず、その朝4時に営業を終了する【カジノ】で過ごし、
そこにメルセデスのショーファーに迎えに来てもらい、空港まで来てくれた
のでした(笑) そのショーファーは当時勤めていた旅行会社で使っていた
ショーファー会社からのオファーなので無料です(笑)

なかなか刺激的です(笑)

さらに刺激的なのは…

当時の彼が乗っていた愛車が【ポルシェ】でした(笑)

25年前の1月にロンドンに赴任したわたしは、翌月か翌々月かに生まれて
初めて【ポルシェ】に乗せてもらいました。

助手席に(笑)
わたしは酒飲みなので自動車免許を取得していないのです。

そもそも、旅行会社の社員が何故に【ポルシェ】を買えるのか?
買う金も時間もないはずなのに・・・

そういう謎めいた上司は、25歳の若者には激しく刺激的でした(笑)

ところが・・・

そのポルシェ、残念なことに、その年の冬頃に突然と姿を消しました。

普段からあまり車に乗らない彼は、乗らないのに【ポルシェ】持ちでしたが、
自分の【ポルシェ】をどこに停めていたか忘れてしまいました。
久しぶりに乗ろうと思って自分の【ポルシェ】を探すも、
自宅付近には見当たらない・・・
そのときに彼はようやく気がつきました。

自分の【ポルシェ】が盗難にあった事実を・・・(笑)

あれからもう25年が経ちます。

その間、当時勤めていた旅行会社は倒産し、彼は倒産前に同業他社に
転職したのですが、わたしも倒産後に彼の転職先に転職してわたしの
先輩職員となりました(笑)

95年にわたしはギリシャのアテネ支社へ、彼はオランダのアムステルダム
支社へ転勤しました。

わたしがギリシャに転勤後も、彼はギリシャに遊びに来てくれました。

98年にギリシャのクレタ島で行ったわたしの最初の結婚式にも
彼は出席してくれました。

そんな彼との昨日の再会の場所は、
新丸の内ビルディング5Fにある『酢重ダイニング

background_dining.jpg

前回、彼と会ったのは確か2003年で、
そのときは、現在、チリ人の奥さんとチリのサンチャゴに住んでいる
もう一人の友人と3人で会ったのですが、それ以来の再会と知って、
お互い驚きました。

昨日の会話で知ったのですが、わたしがギリシャから日本に帰国した
2011年に、彼はアムステルダムからブリュッセルに移ったそうです。
不思議ですね。

さらに不思議なのは・・・
昨年、彼が【ポルシェ911ターボ】を購入したという話です(笑)

念のために言っておきますが、
旅行会社の社員は高給取りではありません(笑)

また、気付かないうちに車が消えないように、
今度は定期的に乗るように勧めたところ、
相変わらず忙しいから乗れる機会もあまりないなどと、
昔と変わらない状況説明・・・(笑)

彼は6年前に50'sになったのですが、もともと高血圧気味だったので、
健康に気を遣うようTerra Creta 【Estate】を手渡しつつ、
この次の再会は、ベルギーか?チリか?と笑いながら話していると、
帰りは終電となりました(笑)

IMG_2447.jpg

スポンサーサイト

【2015/01/18 18:19】 | 旧交
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。